top of page
  • 執筆者の写真十河 剛(そごう つよし)

"えぬえるぴー"って、それ美味しいの?

更新日:4月16日

医療の世界から日本をもっと元気に!

一般社団法人日本メディカルNLP&コーチング協会の

十河 剛(そごう つよし)です。


NLPをご存知ですか?

NLPと医療は、実は深いつながりがあるんですよ


もしかしたら、

"えぬえるぴー"って、それ美味しいの?

ってくらい知らないかもしれませんので

少し、NLPについて説明させてください


NLPとは、神経言語プログラミング

Neuro Linguistic Programmingの略です


20世紀後半に当時、アメリカ合衆国で

驚異的な効果をあげていた3人の天才セラピスト

家族療法のバージニア・サティア

ゲシュタルト療法のフリッツ・パールズ

催眠療法のミルトン・エリクソン


ちなみに催眠療法のミルトン・エリクソンは精神科医です


この3人がどうしてそのような驚異的な効果を発揮できるのかを、

カリフォルニア大学サンタクルーズ校言語学部助教授だった

ジョン・グリンダーと当時まだ学生だったリチャード・バンドラーが

研究して、認知、行動、パターンのモデル化まとめ上げたものがNLPです。


認知、行動、パターンをモデル化したものなので、

NLPは『脳の取り扱い説明書』とも呼ばれています


NLPはベトナム戦争からの帰還兵の

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療にも用いられ、

当初はセラピーとしての要素が強かったのですが、

バンドラーとグリンダーの教え子たちが、

さらに発展させて医療はもとより、

ビジネス、スポーツ、コーチングと

さまざまな領域で用いられるようになりました。


アメリカ合衆国歴代大統領がNLPを使って

人を魅了する演説をしたり、

テニスプレイヤーのアンドレ・アガシ選手が

スランプから世界ランキング1位に返り咲いた

というのは知る人ぞ知る、有名な話です。




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

それ誰がやるの?私でしょ!~システムという考え方~

医療の世界から日本をもっと元気に! 一般社団法人日本メディカルNLP&コーチング協会の 十河 剛(そごう つよし)です。 もしかしたら、あなたは 「NLPやコーチングが医療現場で 役に立つのはわかったけど、 私けだがやっても 意味がないんじゃないか?」 と考えているかもしれません。 医療機関で働く雇われ側の人からすると、 そんなふうに考えてしまうかもしれません 経営者側の人も、 自分がNLPやコー

患者とスタッフのやる気を引き出すコミュニケーション

医療の世界から日本をもっと元気に! 一般社団法人日本メディカルNLP&コーチング協会の 十河 剛(そごう つよし)です。 今回は患者とスタッフの やる気を引き出すコミュニケーション についてお話しします ある医療機関の副院長先生と お話ししているとこうおっしゃられました 「僕は部長になるときに 先代の部長から言われて 色々本を読んで 人を育てることについて勉強しました」 そう話されているその方は、

Comentarios


bottom of page